ホオズキの栽培


ホオズキ栽培を始めました。
今は来年の苗を栽培しております。

ホオズキはお盆の飾り花として中部、東海地方で祭壇を装飾する習わしがあります、
今年初めて挑戦して見たのですが、早く言えば失敗に終わりました。
来年こそは、と思い袴のヒモを締め直し挑戦を試みる事としました。

まずは来年用に実生苗を購入し、種苗として栽培しています、長さ3pほどの苗が 150本ほど、今は50pほどに成長し大きめの実が赤く色づいています。

この苗の根を来年の苗として使用しますので、追肥等散布しながら大切に育てて おります、やはり苗(根)の出来も来年の成功に繋がるものなので、手抜きは 禁物ですね!

今後の日程は、年末から2月にかけて、苗を定植する土地に堆肥をいれ耕し、定植する 床を造っておきます。

今年の失敗
  @水管理において給水分の不足→成長の速度不足
  A結実後の窒素分過多→着色が悪い
  B終盤の細菌病の発生→不具合品となり使い物にならない
まあ良かったところ
  @害虫被害が防止出来た。→葉、実が虫による被害の発生はなかった

以上の反省を踏まえ来年の栽培指針を策定し、最高のホオズキを作りたい、 そんな気持ち、目標を持って取り組みたいと思っています。

来年こそは、失敗しないぞ!

今度こそ、失敗しないから!

応援して下さいね!



Copyright © ベニヤッコの日記 All Rights Reserved.